会社情報‎ > ‎

会社の成り立ち

Slowsteps Inc.


Slowsteps とは、創業者である宮田忍が 1998年にインターネット上で初めて自分自身の為のドメインを取得した時以来使用している個人のブランド名です。この言葉は誰かがどこかで言っただろう "slow steps, but steady step" という言葉から来ております。それ以来、このブランド名を友人や顧客の為のプロジェクトの際に自分自身を表する為に使い続けてきました。

2014年5月の末に、それまでの7年間弱の間に設立・運営してきた、オフショア・ファンド・マネジメント/アドミニストレーション会社の日本法人を辞任後、それまでの経験と知識とネットワークをもっと自由な形で業界に恩返しすべく活動するにあたり、自らの会社を立ち上げることで活動自体を安定した企業的なものとするとともに社会的貢献を継続的に行うことを決めた時、それまで使い続けてきたブランド名を会社の名前に擁するのはとても自然な流れでした。

言い換えれば、Slowsteps とは、過去から現在、そして将来に続く、創業者とその活動のコミットメントそのものなのです。